東京大学総合研究博物館 The University Museum, The University of Tokyo
東京大学 The University of Tokyo
HOME ENGLISH SITE MAP
本郷本館  休館日
開館 10:00-17:00 (入館16:30まで)


小石川分館  休館日
開館 10:00-16:30 (入館16:00まで)


インターメディアテク 休館日
開館 11:00-18:00 (金・土は20:00
まで、入館は閉館30分前まで)

[開館基本情報]  [現在の展示一覧]  [地図・アクセス]
   
お知らせ
 10月1日から常設展示「UMUTオープンラボーー太陽系から人類へ」を
 平日開館の日程に変更します。 また、改題した常設展示図録を発行し
 ました。本図録の当初版および関連の出版物(ニュースレター、チラシ
 等)については、総合研究博物館までお届けいただけましたら、改題版
 に交換いたします。
 
   
お知らせ
 東京大学総合研究博物館は、「知の回廊」展示を2016年7月20日より
 「UMUTオープンラボ——太陽系から人類へ」展示へ、名称を変更しま した。 展示名称とその変更に関わり、ご迷惑をおかけした 関係各位 に深くお詫び申し上げます。
 
   
本郷本館  
・常設展示『UMUTオープンラボ——太陽系から人類へ』 (5/14-) 展示HP
・放射性炭素年代測定室 施設HP
   
小石川分館(建築ミュージアム) 分館HP
・常設展示『建築博物誌/アーキテクトニカ』(チラシ(PDF)) 展示HP
・建築博物教室 告知HP
・特別展示『工学主義——田中林太郎・不二・儀一の仕事』new 予告 告知HP
 (2/4-5/28)  
   
インターメディアテク ( IMT ) 公式HP
・特別展示『アヴェス・ヤポニカエ3――静と動のはざま』new (1/6-) 展示HP
・特別展示『医家の風貌』(12/3-) 展示HP
・特別展示『雲の伯爵――富士山と向き合う阿部正直』(5/28-) 展示HP
・常設展示 ギメ・ルーム開設記念展『驚異の小部屋』(10/2-) 展示HP
・常設展示『キネマの誕生――阿部正直コレクション』 展示HP
・現代美術実験展示『パースペクティヴ(1)』new (1/24−) 展示HP
・ディスカッション『パースペクティヴ(1)』new (3/3) (3/10) 告知HP
・ケ・ブランリ・トウキョウ『原色の呪文――パプアニューギニア 展示HP
  の多彩像』(2/9-)  
・蓄音機音楽会『ジャズ大集成(サミット)(35)――巴里のアメリカ人』 告知HP
 new(1/27)  
・演劇映像インスタレーション『Play IMT (4+)――プレイバック』 告知HP
 (12/20-23)    
 関連リンク:ウェブカタログ『Play IMT (4)――プレイグラウンド』 告知HP
   
宇宙ミュージアムTeNQ  
・常設展示『太陽系博物学』(2014.7.8--) 展示HP
   
文京区教育センター 
・スクール・モバイルミュージアム『火星探査』new (12/17-3/31) 展示HP
   
モバイルミュージアム  
・モバイルミュージアム (全リスト 展示HP
・海外モバイルミュージアム 展示HP
・The Mobile Museum Boxes Project 展示HP
・スクール・モバイルミュージアム (非公開) 展示HP
   
大槌文化ハウス(岩手県大槌町) 施設HP
・東大教室@大槌 彫刻の教室(12/16)、空間の教室(12/17) 終了 教室HP
   
その他の場所  
・国際うなぎLABO (宮崎県美郷町)  
・戸隠地質化石博物館 (長野県長野市) 展示HP
・真壁伝承館・歴史資料館 (茨城県桜川市) 展示HP
総合研究博物館小石川分館

総合研究博物館データベース

機関誌ウロボロス

ウロボロス10周年記念号

モバイルミュージアム



10周年記念展示 アフリカの骨・縄文の骨

デジタル・ミュージアム


本郷本館:「UMUTオープンラボ——太陽系から人類へ」展の公開のお知らせ  詳細
総合研究博物館の本郷本館がリニューアル・オープンし、新しい常設展示が公開されました。(5/14-)
展示図録『UMUTオープンラボ——太陽系から人類へ』が刊行されました。
 →詳細

本郷本館:国際共同展示『Qafqaz Neoliti (カフカズ ネオリティ) ――東京大学アゼルバイジャン新石器時代遺跡調査2008–2015』
開催のお知らせ
 →詳細

小石川分館:建築博物教室第11回「石器のアーキテクチャ」詳細
学生ボランティアによるレポートおよびアーキテクトニカ・コレクション(展示物)の写真を掲載しました。

小石川分館」特別展示『工学主義——田中林太郎・不二・儀一の仕事』開催のお知らせ(予告)new →詳細(PDF)
近代日本における工学分野の発展を象徴する重要な仕事に携わった田中家の親子三代の業績を紹介します。(2/4-5/28)

IMT:現代美術実験展示『パースペクティヴ(1)』開催のお知らせ(予告)new 
赤門倉庫から移設された歴史的什器と現代美術を組み合せた実験展示「パースペクティブ」を企画しました。(1/24-) →詳細
展示期間中に、出品作家と東京大学の研究者によるディスカッション・イベントも行われます。(3/3)(3/10) →詳細


IMT:特別展示『アヴェス・ヤポニカエ3――静と動のはざま』開催のお知らせnew 詳細
日本画の粉本(手本)の例として河辺華挙の編纂した「鳥類写生図」の一巻を紹介し、あわせて描かれた鳥の剥製標本を展示します。(1/6-)

IMT:特別展示『医家の風貌』開催のお知らせ  
詳細
東京大学医学部附属病院の内科講堂の大壁面に掛け継がれてきた肖像画の一部を修復したものを展示します。(12/3-)


IMT:特別展示『雲の伯爵――富士山と向き合う阿部正直』開催のお知らせ
 →詳細
富士山の山雲と気流に関する膨大な観察記録を残した「雲の伯爵」阿部正直による大判ヴィンテージ・プリント等の遺産を通して、
「富士」の多様な実貌を明らかにします。(5/28-)


IMT:記録映画上映および蓄音機音楽会開催のお知らせ
記録映画上映『「日本再発見」――東京都』 (11/18) 終了  →詳細
蓄音機音楽会『ジャズ大集成(サミット)(35)――巴里のアメリカ人』(1/27)
new →詳細

IMT:学校対象教育実験プログラム「アカデミック・アドベンチャー」募集のご案内 詳細
修学旅行及び学校行事や授業でインターメディアテクを訪れる小・中学生を対象に、ボランティア学生が
同館の展示案内を行う教育実験プログラム「アカデミック・アドベンチャー」への参加学校/団体を募集いたします。

文京区教育センター:スクール・モバイルミュージアム『火星探査』開催のお知らせ new →詳細
火星探査機が撮影した最新の高解像度の火星探査画像および日本の火星衛星探査計画について展示します。(12/17-3/31)

刊行物:標本資料報告第109号刊行のお知らせ new  →詳細
東京大学総合研究博物館所蔵 阿部正直コレクション総目録(1)(白石愛)が刊行されました。

大槌文化ハウス:「東大教室@大槌」の開催のお知らせ  →詳細
「彫刻の教室――文化財から見る彫刻の意義」菊池敏正(東京大学総合研究博物館) (12/16) 終了
「空間の教室——ヨーロッパの文化的空間の最前線2 」松本文夫(東京大学総合研究博物館) (12/17) 終了 



ホームページ更新のお知らせ
現代美術実験展示『パースペクティヴ(1)』開催のお知らせ(2017.1.10) →詳細
・モバイルミュージアムのリストを更新しました。(2017/1/10) →詳細
・特別展示『アヴェス・ヤポニカエ3――静と動のはざま』開催のお知らせ(2017/1/10) →詳細
・スクール・モバイルミュージアム『火星探査』開催のお知らせ(2016/12/22) →詳細
・特別展示『工学主義——田中林太郎・不二・儀一の仕事』開催のお知らせ(予告)(2016/12/22) →詳細
・標本資料報告第109号刊行のお知らせ(2016/12/20) →詳細
・演劇映像インスタレーション『Play IMT (4+)――プレイバック』開催のお知らせ(2016/12/12) →詳細
・建築博物教室「石器のアーキテクチャ」のレポートと展示物の写真を掲載しました(2016/12/10) →詳細
・人事異動にともない研究者一覧を更新しました(2016/12/5) →詳細
・特別展示『医家の風貌』開催のお知らせ(2016/11/2) →詳細
過去のお知らせ

データベース更新のお知らせ
以下の通り総合研究博物館データベース(UMDB)を更新いたしました。
データベース更新状況


博物館一部ウェブページの文字化けについて
2010年12月15日に適用されたWindowsの自動更新プログラムに、JIS文字コードで書かれたウェブページが
Internet ExplorerやOutlookで文字化けするバグがあります。博物館では、2006年以前に作成された古い
ウェブページがこれに該当します([ウェブミュージアム]内の[デジタルミュージアム]および[ウロボロス]
の古いデータ)。これらのページを閲覧の際は、Internet Explorer以外のブラウザを ご利用ください。 
Microsoftによるバグ報告


展示図録の販売に関して 詳細
総合研究博物館の「展示図録」は、本郷キャンパスのコミュニケーションセンターとJR東京駅丸ノ内南口徒歩1分の
KITTEインターメディアテク内3階の IMTブティックで販売しております。


標本資料報告の販売に関して
 詳細
総合研究博物館の「標本資料報告」は、本郷キャンパスのコミュニケーションセンターで販売しております。

ハラスメント相談所について

東京大学はハラスメント予防対策の一環として、各部局に予防担当者を置き、 また相談窓口として
「東京大学ハラスメント相談所」(リンク:日本語English)
を設置しています。