[The University Museum]

冬季特別展

デジタルミュージアム


図録について

デジタルミュージアムの図録は、 「場所と時間にオープン」な図録を目指している。 印刷されたものは、いわば本当の図録全体のほんのインデックスにすぎない。 そのインデックスにかかれたアドレスからリンクされた 多くの解説や図版がCD-ROMの中に納められている。 さらにCD-ROMのデータは、インターネットを通して、 東京大学総合研究博物館の本サーバーにリンクされ、 更には無限に近い情報をもつ世界中のサーバにリンクされているのである。

印刷物とCD-ROMとインターネットのハイブリッド ―― それが本図録の真の姿であり、本ページはその一部分を構成している。

CD-ROMドライブを持ち、 インターネット接続したパーソナルコンピュータを利用すれば、 印刷物はおろかCD-ROMの容量をも超えた、 膨大なデータ量の真の「図録」にアクセスできる。 しかも、この図録はリアルタイムに内容更新される。 学術資料に関する日々の分析・研究の成果や、 「デジタルミュージアム」技術の研究・開発の最前線といったものを反映し、 内容を常に新しく保つ。

冬季特別展「デジタルミュージアム」開催中も、終了後も、 本「図録」にアクセスしてもらいたい。 そこには、常に新しい発見がある ―― この本こそ「デジタルミュージアム」への入口なのである。



本CD-ROMの最新版は、以下のアドレスから取得することができます。
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/DM_CD/HOME.HTM

また、東京大学総合研究博物館のホームページは以下のアドレスです。
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/


[Up]

[Logo]

Copyright (C) 1997 Tokyo University Digital Museum
Version 1.1
web-master@um.u-tokyo.ac.jp